« 【映画】ロード・オブ・ウォー | トップページ | 【映画】イヌゴエ »

【映画】ライフ・オン・ザ・ロングボード

種子島が舞台だというので借りてみました。
大杉漣主演だし。
(どこまでもおっさん好き、脇役好き)

若い頃、瞬間的にサーファーだった定年退職した元経理部長代理が、死んだ妻が「サーフィンやってるあなた、かっこよかったわ」「種子島につれてってやる、なんて言ってたわねえ」と言ってたことを思い出し、何をトチ狂ったか、いきなり種子島に行って(住んで)サーフィンやる話。

話ぬるいです。
エピソードの作りこみ甘いです。
盛り上がりに欠けます。
サーファーなのに、あれだけ海入ってるのに、髪が潮焼けしてないし。
伝説の大波が来て、主人公たちがその波に向かって歩いていく、そこで止めますかw

キモは定年退職した男が思い切って生活刷新、結果楽しく余生を送るっていうのなんで、近い境遇の方や、サーフィン好きの方が見れば、もっと感動できるんでしょうが。

でも、ただの思いつきで始めたとしか思えないサーフィンだけども、主人公は一生懸命で楽しそう、なのはよいことです。
年齢関係ないことなんですが、楽しそうにしてる人っていいですよね。

そういえば、大杉漣、物語の後の方で、ちょろっとイントネーションがおかしい(鹿児島弁ぽい)ところがあるのですが、そういう細かい演技はやっぱりベテラン、すごいなあと思いました。

点数3。テレビ放送で十分でしょう。
(レンタルにて鑑賞。2006/11/09記・再掲)

|

« 【映画】ロード・オブ・ウォー | トップページ | 【映画】イヌゴエ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521285/48101276

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】ライフ・オン・ザ・ロングボード:

« 【映画】ロード・オブ・ウォー | トップページ | 【映画】イヌゴエ »