« 空想科学祭開催中 | トップページ | 二人でお茶を »

オレンジ色の空

拙作、「緑の冠」における章題についての蘊蓄です。
今回はナット・キング・コールの「ORANGE COLORED SKY」から。
まんまです。ははは。
詩の内容を知りたい方は、例のごとく「W&R : Jazzと読書の日々」さんでどうぞ。
夕方の歌なのに、とても明るい曲なんですよね。ぶつかりがてら、一目惚れで恋も始まっちゃうし。
とても11歳とは思わないほど暗くて陰険なお子さまが主人公の色気のない小説にはそぐわないかもしれませんが、ナット・キング・コール好きなんですよ。それだけでもありませんがね。
あ、色気といえば、次回はちょっとだけ色気というか腐り気あります。
よろしくお願いします(いろんな意味で)。

|

« 空想科学祭開催中 | トップページ | 二人でお茶を »

小説「緑の冠」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521285/46135394

この記事へのトラックバック一覧です: オレンジ色の空:

« 空想科学祭開催中 | トップページ | 二人でお茶を »