« 【読書】刺青の男 | トップページ | 【映画】カンフー・ハッスル »

【映画】オーシャンズ12

 実は評判悪かったらしいのだが、私はオーシャンズ11は好きだったのだけど(ジュリア・ロバーツ以外は)。
 ジュリア・ロバーツが嫌いというわけではないんだけど、どうもこう、品がなくて頭悪そうな感じがするので(決してけなしてるわけではない)、カジノ・キングのガルシアの恋人で美術館の館長っていうイメージじゃなかったから。逆にそういう持ち味が生かされてるエリン・ブロコビッチは大好きな映画で、エリン・ブロコビッチのジュリア・ロバーツも好きなんだけど。
 11の方の、ハイテク・セキュリティの裏をかいたローテクな盗みの手段とか、やっぱり人間は人間に騙されるのねって感じで、おおーーと思っていたのだけど。
 オーシャンズ12は、点数つけると3.5/10か4/10。いくら前の日寝てないからって、面白い映画では意識は飛ばない。
冒頭から全員が終結するまでは、文句はない。というより、アンディ・ガルシア最高。11はちょっと冷酷な感じが強すぎたけど、12のガルシアはちょっと余裕かまし気味で良い。
 ここから第1の盗みまでも、そう悪くはないと思う。いい感じでナイト・フォックス役のヴァンサン・カッセルも出てくるし。
 問題はメインとなる第2の盗み→オチまで。ここからはネタバレなので注意。
 だんだんみんなとっ捕まって人数減って、日数も足りなくなって、マット坊やががんばって考えた挙句がジュリア・ロバーツ偽者作戦ってのはどうよ? 笑ったけどね。あまりにもアホらしすぎて。しかも、ジュリア・ロバーツの友だち役でブルース・ウィリス(実名で出ている)まで出すのってどうよ? やりすぎじゃないか?
 しかもさあ、実は12チームが盗んだのはナイト・フォックスが置いていったニセモノかと思ったら、実は実はナイト・フォックスが盗んでいったのも、伝説の大泥棒の情報によって美術館に到着する前に12チームによってすりかえられたニセモノでしたっていうオチはどうよ? 美術館での盗難事件によって結局12チームは全員女刑事(キャサリン・ゼタ・ジョーンズ)に捕まったんだから、危険すぎる。
 ただ、離婚してそれっきり会ってない娘(女刑事)と会いたいという伝説の大泥棒のエンディングの希望をかなえるためにキャサリンを巻き込んだという解釈もできる。が、それにしたって、それまで刑事としてがんばってきたキャサリンの人生を無意味化してるわけだし、そういうのって許されることなのか?
 100歩譲ってそれはキャサリンの選んだことだから問題ないとする。だったら、護送される(と見せかけた)車の、ブラッド・ピットの方についていかなかったら、キャサリンは捕獲されてたんだろうか。運転手はグルだったしね。よく考えるとそれもなぁ……。
 なんで女は仕事と男(結婚)のどちらかの選択を迫られるんだろう、とか考えてしまうんだよね。小説や映画やテレビドラマでも、男は、仕事か女(結婚)か、なんて選択のストーリーはほとんどないのに。
 グチはこの辺にして、ナイト・フォックスの盗みのシーンを見て「あなたはキャッツアイですか!」と突っ込みをいれたくなったのは私だけではないはず。キャサリン・ゼタ・ジョーンズのエントラップメントを思い出した人も多いみたいだけど、私はあれ、ちゃんと見てないからなあ。あのシーンはやっぱりスタントなんだろうか。本人がやったにしろスタントにしろ、ものすごい体だ。素晴らしいことにはかわりがない。
 あと、護送に来たFBI捜査官が出てきたときには、いつものごとく映画館で一人で笑ってた。周囲の人にはなんでそこで笑うのか謎だったことだろう。序盤でガルシア(の手下だったかな?)に親には内緒でって一生懸命言ってたから、ああ、あれは伏線だったのか、これはマット坊やのママだなと、私はすぐにピンと来た。

 エンディングも問題はない。ただ、自分が監督だったら、伝説の大泥棒は伝説のままにしておきたいから、顔は映さないだろうなあ。
 今回はキャサリン・ゼタ・ジョーンズとブラッド・ピットのためのオーシャンズ12だったな。
 キャサリンは目を閉じてると東洋人ぽい。でも、目を開けてると白色系だなーと思う、不思議な顔だ。結構トシいってるけどヘンな崩れ方をしてない美人で、ターミナルのときも思ったけど、性格がよさそうなんだなあ。実際はどうなのか知らないけど。
 で、ブラッド・ピットもよかった。前回よりよかった。実にうさんくさそうな表情が最高だ。
 マット坊やも相変わらず坊や坊やしてて、ボーン・スプレマシーのCM見ても「こいつが元腕利きエージェント? ぷw」となる。童顔すぎ。
 今回は他のメンバーがあまり活躍しなかったのでちょっと残念。一番年寄り役の、前回ぶっ倒れるお金持ち役をした人と中国人役は目立ってたけど、あとが有象無象って感じで、もうちょっと見せ場があればなあと思った。11でガルシアのカジノから売上を奪う話を持ちかけた元カジノオーナー役の人、実はちょっと気に入っているのだが。でも、彼は特殊技能ないのにメンバーに入っているのが謎だ。
(映画館にて鑑賞。2005/01/27記・再掲)

|

« 【読書】刺青の男 | トップページ | 【映画】カンフー・ハッスル »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521285/42165200

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】オーシャンズ12:

« 【読書】刺青の男 | トップページ | 【映画】カンフー・ハッスル »